8/1-7, 2011 週報

週末の金曜日は、とうとう最後となった残り3公演のチケ先締切日でした。木曜日に「明日で締め切り」というメール配信をしてから、金曜日には久しぶりに通常のAF1ニュースメールを配信しました。その配信で「あ、チケ先も終わったんだな」と感じた方もいらしたことでしょう。

スタッフはまだ翌週も集計や調整があるのでもうしばらくバタバタしますが、プロモーターさんが8/15の週は夏休みになるのでチケットに関しては8/12(金)までに全てを終わらせなくてはなりません。8/13&14の土日と8/15(月)の3日間はAF1オフィスもお休みさせて頂きます。ここ1ヶ月半、曜日も分からない日々だったので8/13-15は朝から晩までPCに触れることなく、たっぷり72時間、仕事を忘れて過ごせたらなと思っています。

多くの皆様から優しいお言葉を頂きまして、本当にそれがパワーとなり励みとなりやってきました。ありがとうございました。この1ヶ月半、前半はチケ先準備というか仕込みでボストンとの時差から深夜まで電話やメールのやり取りに追われていました。来日発表後はチケ先実施、平行して新規登録希望者の入力作業…そういった実務でやはり深夜まで追われていましたが、実際一番大変だったのはお問い合わせへの対応でした。

6月末から徐々に増えてきたお問い合わせメールは7/4の来日情報公開日がピークで1日約300件。その後もしばらくは3ケタキープでした。今年から電話ではなくメールでのお問い合わせ対応になっておりますので、受付時間制限はありませんし、話し中ということもなく、お問い合わせがとてもし易くなったのだと思います。メールにして良かったと思いました。とにかく必死で対応させて頂きましたが、この場をお借りして以下、お問い合わせ対応のエクスキューズ3連チャンを(^^;

あまりにも数が多かったためチケ先関連でご案内していた内容については、「チケ先注意事項に書かれていることにはお答えしません」と、早速ご案内にて宣言させて頂いた次第です。とにかくお問い合わせには全て目を通しておりましたが、なにしろちゃんと全部読まないで「取り敢えず聞いちゃえ…」的なお問い合わせも少なくなかったからです。申し訳ありません。そういったお問い合わせはスルーさせて頂きました。

また、非登録の皆様からのお問い合わせ。このサイトはどなたにもご覧頂けるため、お問い合わせのメアドはどなたでも分かりますよね。でもあまりの数に、ともあれAF1に月350円お支払い頂いているご登録会員様を全面的に優先させて頂きました。先週後半頃からやっと非登録の皆様のお問い合わせにもお答え出来るようになりましたが…。それで「シカトされたから登録しようかと思ったけど止めた」という方もいたかもしれないですね…。大変申し訳ありませんでした。でもAF1はやはり有料登録制のファンクラブですから、絶対に手が回らない!となりましたら、ご登録会員様を優先させて頂くのが使命です。非登録でこれを読んでいらっしゃる方がいましたら、何卒ご理解の上ご容赦頂ければ幸いです。

あと…これは仕方無いことなのですが、毎日何百という数があれば、いろいろな方がいる確率も増えます。中には「AF1の対応が事務的で冷たい。ファンクラブならもっと人間的な対応をすべき」というお声も頂きました。ですが、これはおっしゃる通りです。AF1はチケット先行予約においては、務めて事務的対応です。なので冷たく感じられた皆様(クレームはしなくても、そう感じられた方は多かったのでは?)本当に申し訳ありません。スタッフも皆人間ですから、心苦しいこともありました。

でも、チケぴやe-プラと比較して、AF1は既に18年も活動しているファンクラブです。一緒に旅行してライヴやイベントを楽しんだ皆様も延べにしたら千人近くいらっしゃいます。顔見知りの方、スタッフと個人的にお話ししたことのある方、共にお食事した方も少なくなく、そんな組織で「人間的」になんてなってしまったら、スタッフを個人的に知らないご登録会員様は超損してしまうのではないですか?それでは絶対にフェアではありません。なので、チケ先では本当にどなたに対しても同じ、事務的態度で対応させて頂くのがAF1の理念です。心の中では「ごめんなさい!」と思いながら(涙)。

また、何度もしつこく同じことをメールし続ければ無理を聞いてくれるかもしれない。強い言い方をすればイケるかもしれない。…そんな感じの方も中には若干いらっしゃいました。まるで脅しのような内容の方もわずかながらもいました。でも、それもすべて事務的対応です。淡々と、粛々と。決まりは決まり。告知は告知。ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます…。

すべてのご登録会員様は「より良い席が欲しい」。全ての未登録の皆様は「チケ先に間に合いたい」。当然のことです。スタッフがそんなことも分からず働いているのだと思ったら、そんなファンクラブ、絶対に登録しないほうが良いでしょう。7年の間にシステムは郵便や電話ではなくメールと変化しましたが、変わらないものもあります。バンドの思い、ファンの思い、それらを繋げたいという我々スタッフの思いです。

8月後半は残念な皆様への返金作業、9月以降はDチケットの発送作業と続きます。10月には、チケ先終了後ご登録の皆様対象にAF1恒例の『キープ・チケット』も展開致します。今回ジャパンツアーは初体験のアメリカAF1のスタッフ達と共に、これからも11月の来日に向けて頑張っていきます。とはいえ、今週は取り敢えずお盆休みを夢見て頑張りまぁ〜っすww

最新記事