VIP Voices

  • 11.16.2018

    -Emma

    お久しぶりです~Emmaです。週報いつも楽しみにしています。私も昨日『ボーラプ』観てきました!

    IMAXで観たかったのですが、地震の影響で長いこと閉館されたので残念でした💦ただ来週から開館するそうで(『ファンタスティック・ビースト』に合わせたのだと思います)、お尋ねすると『ボーラプ』も年明けの1月に期間限定(1週間程度)で上映されるそうです♪ココの映画館は昨年だったかな?『マッドマックス怒りのデスロード』も期間限定でIMAXで再上映したことがあるのですが。やっぱり音が全然違いますよね!来年が楽しみです~💕

    ただ…パンフレットがすでに完売していて、札幌市外のイオ ンシネマにも問い合わせたのですがダメでした…。元々の総数が少なめだったのか、1週間の観客動員数が凄まじかったのか…ネットオークションで売られてたら腹立ちますけどね。

    週報にあった伊丹さんの記事も読ませていただきました。週刊朝日の方はすでに次号が発売されていたので…ネットで。AERAはまだ本屋さんにあったので購入して読むことができました。フレディのヘアースタイルはそんなワケだったんですね~よほど好かれていたんですね。

    劇中の台詞で「お金で幸せは買えないけれど、与えることはできる」というような台詞(字幕でしたので英文は本当にこのような意味なのかはわかりませんが)があって、最後にライヴエイドに出演することで実証しましたね。その前にお父さんとのハグ。ぎこちなかったけれど力強く抱きしめられて…ジーンときました。もぉ~いろいろと感動のツボがありすぎて…長くなりそうなのでこの辺で止めておきます💦

    ちなみに私もクイーンは好きでよく聞いてはいましたが、ファンと名乗れるもののほどではございません。エアロスミスと同じくらい好きだったのはレッドツェッペリンです。クイーンと同様メンバーの一人を失ってしまいましたので、ナマのライヴを観る事は永遠に叶いません。そう考えると、エアロの皆さんには健康に気をつけて日々過ごしていっていただきたいと願うばかりです。

    Amy様も寒くなってきましたので 、お忙しいとは思いますがご自愛なさってくださいね<(_ _)>♡

    Emmaさん、『ボーラプ』のお父さんとのハグ・シーン。良いですよね〜❤️ お父さんの教え「Good thoughts, good words, good deeds」は、ゾロアスター教の教えのようです。「過去は見ない。前しか見ない」と言うフレディーに、お父さんは息子が出自や宗教をないがしろにしていると感じていたかもしれませんが、大切にしてくれていた…ということが分かって、とても嬉しかったでしょうね。

    私もリアルタイムのファンではありませんでしたが、第二次(ウェインズ・ワールド)、第三次(ミュージカル)…に続いて、今『ボーラプ』の第4次Queenブームに乗って一生懸命映画をリピ観して、サントラを買って…フレディーは亡くなっても彼の遺族や引退したディーキー達に収入が続けば良いなと思っています。

    そしてEmmaさんのおっしゃるように、ラッキーにも未だメンバーが健在で活動が出来ているバンド達には、フレディーの分も、健康に留意して長く続けて欲しいですね!

    私は結構元気です!Emmaさんも風邪やインフルに気をつけて下さいね〜❤️

  • 11.15.2018

    -Mari

    ボーラプ(←マネしてみました)♪私も見ました!泣きました!そして週報を読んで、思い出したり、気がついたりしてまた感動。

    オープニングのファンファーレをブライアンが弾いてるなんて、それからウェインズワールドの人が出てたなんて全然気がつかなかった!それからあのライヴの様子をもう一度、今度はカメラワークに注目して見てみたい!

    一緒に見た友人もリピートするって言ってました。良い映画でした!

    Mariさん、やっぱり泣きますよね〜。そしてリピ観したくなりますよね〜w 行きましょ、行きましょ❤️

    私はドルビーアトモス、応援上映、4DXで観たので、今後はスクリーンXとIMAX狙いですww

  • 11.12.2018

    -Shiba

    Def Leppard Meet & Greetでは、大変お世話になり、ありがとうござました‼️

    今回も最高ーーっの思い出になりました。Def Leppardとエイミーさん、ミーグリで出会ったDef Leppardファンの皆さんに頂いた パワーで、次のライヴまで頑張ります‼️

    Shibaさん、こちらこそ、嬉しいお言葉ありがとうございました!!!

    私がいなくてもDef Leppardの魅力は変わりません。でも私がいることで、VIPイベントがより楽しいものになり、よりフレンドリーな雰囲気になって、他の参加者とも仲良くなって楽しく過ごせたら…とても嬉しいし、それを願っています。また次回まで、頑張って下さいね!

  • 11.07.2018

    -PeRie

    エイミーさん…

    『でもってちょっと妄想。絶対にありえないのだけど…、この役、ジョー・ペリーにやらせたら最高かもしれないな〜www スティーヴンには出来ないですwww ジョー様の着流し姿、美しい殺陣を見てみたい…なんて、世の中はハロウィーンで大騒ぎの最中に、こんなバカなことを考えてしまった私でしたw』

    ↑ 全ッ然、バカなことじゃないです!!!私も似たようなこと考えてた、おバカの一人ですwww

    残念ながら、この映画は鑑賞しておらず、岡田くんの美しさもよく分かってなくて恐縮ですが、私、『十三代目 石川五ェ門』(←ルパンのですw)がJoeに見えて仕方がなく、「こういうコスプレして、刀振り回したりしても似合うやろなぁ…(*´﹃`*)」って、ず〜〜っと思ってましたwww

    (※ナイフとかコレクションしてるし、刀にも興味ある印象が強かったせいかもしれません)

    ファンの方(?)のSNSで、ルパンがStevenなら(納得! ww)、Joeは次元のポジションのようですが(コンビだからそうなるのでしょうね)、私的にしっくりくるのは五ェ門の方なんですよね〜♪

    で、だからなんだ?って話なんですが…w エイミーさんの妄想に激しく反応&同意してしまい、思わずVoiceせずにはいられませんでした。

    ありえないこととは言え、(ホテルの浴衣じゃなく)着流しや袴姿とか、一度でいいから見てみたい♡♡♡

    この先、ハロウィーン公演(来日)があれば微かな希望が…⁉︎ エイミーさん、もしそうなった暁には、是非ともJoeに勧めて下さい!w

    (たい焼きの被りモノよりは似合うよ♪って…ww)

    PeRieさん、おお〜!週報内の妄想に激しく反応して下さり、ありがとうございますww

    でしょでしょ〜wwww 確かにルパンで言えば、五ヱ門ですね❤️ そう、着物着せてみたいんですよww ジョー様にw 着物さえあればね〜ww

  • 11.01.2018

    -Yukiko-Noma

    Amyさん、先日のIl Divo VIPでは大変お世話になり、ありがとうございました。楽しみにしていた分、終わったあとのロスが半端ないです…。

    彼らに伝えたいことをイメージしていても、いざ本番になると思うように話せず、伝えられませんでした。それでも、彼らに会うたび、ますます彼らのことが大好きになっていくことを実感しています。

    これからもIl Divoがずっと続きますように。そして、一日でも早くまた来日してくれることを願っています。

    Yukiko-Nomaさん、こちらこそ、再びil Divo VIPにご参加頂きありがとうございました❤️ そーなんですよね。皆様、いろいろ伝える事をじっくり考えて、決意して、気合を入れてミート&グリートに挑んでも、「ミート&フリーズ」や「ミート&スルー」になってしまった…というお声を頂き、思わず苦笑しつつも切実な気持ちが伝わります。

    もう、なんならミート&グリートとはそーゆーものだと居直りましょう!そして必ずこれからも続けてくれるし、また会う機会も絶対ありますから、そんなドキドキとその結果の後悔を積み上げていきましょう❤️ これほど暖かい気持ちになれる後悔なんて、素敵ですもん!!

  • 10.29.2018

    -Mari

    今日はジュージュー肉の日ですね🍖 HAPPY BIRTHDAY Amyさん♪( ´▽`)

    いつもジュージュー充実のVIPをありがとうございます😊今日は名古屋のデフレパードでロックなお誕生日をお過ごしください🎉

    これからの1年もロックで素敵なものになりますように。

    Mariさん、ありがとうございます!! はい、今年の誕生日はデフレパ現場で、とても充実して過ごせました❤️ これからの1年も、またよろしくお願いします!!

  • 10.29.2018

    -PeRie

    エイミーさん!デフレパin名古屋、お疲れ様です!!あーんど、ハッピーバースデ〜〜☆\(^o^)/ 近くでお祝い出来ずに残念ですが、“愛”がある県から“愛”がある県に向けて(愛媛→愛知)、お喜び申し上げます♪ おめでとうございます! 今年もお世話になりっぱなしでありがとうございました。 年末モードな言葉になってしまいますが、また来年のお楽しみに向けて、たっぷりと英気を養いつつ、エイミーさんにおかれましては、スタスタとサンダルで歩く姿が勇ましく、美しく、いつまでもピンクが似合う❤︎Girly Amy❤︎でいてください!(o^^o) 更なる最高な1年になりますように…、益々のご活躍をお祈りしております。 また楽しい時間をたくさん作っていきましょ〜♪ これからよろしくお願い致します♪♪
    PeRieさん、ありがとうございました!!! 愛がある県から県…素晴らしい❤️www はい、名古屋で充実の一日を過ごさせて頂きました。 今年もあと2ヶ月ですよ。来年も楽しく充実するように、体力、お休み、パワーその他たっぷりチャージしておきましょうね! また、サンダルでスタスタ歩ける季節にお会いしましょう!!!!Thanks a lot!!!
  • 10.28.2018

    -Hiro Y.

    Def Leopard Viva Hysteria & More Tour at 武道館 最高でした💖 大阪と名古屋にも行きたかったー残念です😭
    Hiro Y.さん、1本で良いと思っていたのに、実際のライヴを観てしまうと「もう1本!」と思うことよくありますね(^^; 次回あれば、ぜひ当券チャレンジして下さい!
  • 10.28.2018

    -まっち

    こんにちは! 先日のIl DivoのVIPでは親子共々、大変お世話になりました。とても楽しいひとときでした。またAmyさんにお会いできるのを楽しみにしております!
    まっちさん、今年のDivo Tourもお疲れ様でした〜!たくさんVIPに参加して下さりありがとうございました❤️ 次は2年後?その前にも機会があると良いですね!!!
  • 10.25.2018

    -Hiro Y.

    昨日はありがとうございました! ミーグリでは英語も得意じゃないうえ、前回同様頭真っ白でろくに挨拶もできませんでしたが💦😅でも最高に楽しかったです😍これからもよろしくお願いします!
    Hiro Y.さん、武道館でのデフレパVIPにご参加ありがとうございました!!愛するアーティスト目の前にすると、やはり頭の中真っ白になってしまいますよね〜(^^; でも、その真っ白を楽しむのがVIPかもしれません❤️ こちらこそ、これからもよろしくお願いします!
  • 10.23.2018

    -うるま

    10/18のDeep Purple大阪VIPに参加しました!エイミーさんいらっしゃらなくて心細かったです! メンバーは相変わらずとても素敵で素敵で素敵で、公演もその後の広島・福岡も行って参りました。最後と囁かれていますが、まだまだ頑張ってて欲しいです(切実)!
    うるまさん、私もお会い出来ず残念でした〜(涙) でもVIPも、ライヴも、たっぷりお楽しみ頂けたようで良かったです❤️ 最後のツアーでも、一周回ってまた来日してくれると良いですね〜!
  • 10.22.2018

    -Hage Oyaji

    Amyさん、2014年のYES来日の際のVIPに参加させていただいたものです。あの後、クリスが亡くなり、クリスとお話ができたのが最高の思い出です。来年2月の来日の時にはミート&グリートは企画されるのでしょうか。
    Hage Oyajiさん、気づけばもう続々と来年の予定が発表されているんですね!ハヤイ!! 来年の予定はVIPではまだ何も聞いていませんが、YESは今までやってきていますから、期待して良いのではないでしょうか。ただ、チケット発売時にVIPが未定なので、あってもVIPアップグレード(チケ含まず)です。チケットは先にゲットしておいて下さいね!
  • 10.22.2018

    -まゆ

    Deep Purple VIPグッズ、本日、小包が無事に届きました。Tシャツのほか、小物やバッグまで入っていてびっくりしました。 ありがとうございました!
    まゆさん、ご連絡ありがとうございました。予想外に早く届いて良かったです(^^; 本来その場でお渡しするVIPグッズが、アメリカからの配送遅延で後日発送となりましたこと、改めましてお詫び申し上げます。
  • 10.20.2018

    -Chabo

    今回のジョー・ペリーのVIPは大阪・東京両日ともにHeavyで参加しました。ミート&グリートは過去にも参加したことはあるのですが、いつも緊張します。 大阪では、自分は完全にフリーズしており、お地蔵さんみたいになってます。これでは、ミート&グリートではなくミート&フリーズですね。 東京では、VIPパス2枚アピールしました。これは、自分で考えたアイディアではないんです。実は、受付の時にエイミーさんにアドバイスしていただいたんですよ。おかげさまで、ジョーもとても嬉しそうにしており、とてもいい写真を撮っていただけました。 エイミーさん、本当にありがとうございました。
    Chaboさん、ジョー様ミーグリ写真をお送り下さりありがとうございました!確かに、Chaboさんには15年前からTPにご参加頂いていたんですよね。でもここはAmy’s VIP ClubになってからのTP/VIPしかカウントしないので…お待たせ致しました(^^; ごめんなさい!ミート&スルーならぬミート&フリーズにまたまた苦笑してしまいました(^^; でも緊張するのは分かります。だからこそ、翌日はジョーもChaboさんも良い笑顔の写真になって良かったです〜❤️ 
  • 10.20.2018

    -Jim-P

    クラブサイトにて新規加入メンバーとして掲載して頂き、どうもありがとうございました。 Your VIP/TP Historyに掲載するM&G写真を、添付して送信させて頂きます。みな、Amyさんが担当してくれたM&G時のものです。最初に参加した時に撮ってもらったYESとの写真などは、その後、Chris Squireが急逝してしまったので、本当に貴重なものとなってしまいました…。 亡くなる前に会っておきたい人がM&Gを開催してくれるときには、なるべく参加したいと思っています。たとえば、昨年春にSteven Tylerが開催したときにも、とても行きたかったのですが、あっという間にチケットが売り切れてしまい、その後も入手は困難だったので、非常に残念な思いをしました…。 今後は、クラブメンバーとしてM&G情報をより早くキャッチできるといいなと思っていますので、是非、宜しくお願い致します!
    Jim-Pさん、早速M&G写真をお送り下さりありがとうございました❤️ ホントに、YESのクリス、Mr. Bigのパット…と、ここ数年の間でもいろいろあって、私も貴重な現場で働かせて頂いていたのだと改めて振り返りました。 STの時は…販売方法がね…間違っていましたから。私が必死で追加枠を取ったのも、長年のVIPファンが参加出来ないという事態に、絶対このままではいけない!と思ったからでした。でも、エアロ関連はウチの一番の強みですからww 今後の機会を是非掴んで下さいね!!
  • 10.20.2018

    -ゆきひら

    YamaBさん、PeRieさん、情報ありがとうございました!とっても嬉しいです。 週末に仕事でぐったりした疲れを癒すためAmy’s VIP Clubにアクセスしたら、皆さんがこんなに協力的に情報を提供してくださり、ホントに感激です〜・゚・(>д<)・゚・持つべきは、ファン友ですねっ!! 私が覚えているのは、曲というのは、時代によってその持っている意味が変わってくること、今の時代状況と似ているという話をジョニー・デップとしたこと、曲の内容は今の状況に対しては受け身であること、本当はそれではいけないとジョーが感じていること、などです。 もともと『Eve of Destruction』は、ベトナム戦争のプロテスト・ソングで放送禁止にまでなった曲だったことを知っていたので、ジョーがどんな風に考えているのか気になっていました。 はからずも、当日のQ&Aで採用していただき内心ビックリ!でも、Qを出した人の名前を読み上げられたときは、思いっきり元気に「It’s me!!」って手をあげていました(笑) そのときジョーが私のほうを見て、軽く手をあげながらHi !と微笑んでくれたときは嬉しすぎでした〜!!!もっと私にリスニング力があればと悔やみながら、必死にAmyさんの通訳に耳をすませていたのを思い出します。 サウンド・チェックはなぜかジョーの目の前だったし、ミーグリでは私の拙い英語で何とか少し遅れてジョーにHappy Birthday の気持ちも伝えることができ、おまけに去り際にはジョーのほうから「See you later !」なんて言ってくれて、もう1か月経った今でも萌え萌えです(//∀//) ジョーは外見だけでなく、中身もホントにカッコイイですね! YamaBさん、PeRieさん、そしてAmyさん、本当にありがとうございました!
    ゆきひらさん、記憶力があり親切なVIPメンバーがいて、スッキリ出来て良かったですね〜!!私も嬉しいです❤️ 私が最初に質問をくださった方のお名前を呼ぶのは、アーティストに「彼女(彼)からか」と分かってもらい、質問者には「私からです!」とアピールしてもらい、通訳を介す場でも、一瞬なりともお互いが視線を交わすというか、インターラクティヴになると良いなと思っているからです。元気にお返事して下さりありがとうございましたw ジョーも質問者の顔がわかり、楽しかったと思います。 Q&Aセッションというのは、過去エアロスミスでもやっていなかったので、ジョー様にとって世界各地含めて初めてのことだったはずです。しかも、母国語ではない国で。 それが今後のUSツアーでのVIPでも同じことをしようというのは、日本でのやり方が良かったと思ってくれたからだと思うので、今更ながら良かったなと思っています。こちらこそ、参加して下さった皆様、ありがとうございました!
  • 10.18.2018

    -Tour Doctor

    ご無沙汰しております、前回、前々回とTOTO VIPでおせわになりました。来年2月のTOTO公演でのVIPは取り扱いされますか? またお世話になりたい所存であります!

    Tour Doctorさん、こんにちは!いや〜、何度も恐縮ですが、まだ分からないのですよ(汗)。どうなるのでしょう?Keep your fingers crossed!!!

  • 10.18.2018

    -Mitsumitsu

    Mr.Big TP以来ご無沙汰しております。HPでいつもご活躍を拝見しております。TP以降、家の事でバタバタしてしまい余裕が無くオフ会に参加出来ず大変残念で申し訳ございませんでした。

    ところで来年2月の広島と東京のTOTOのVIPに参加することになりました。前回Amyさんがご担当されていたので、もしかしたらお会いできるかなぁと楽しみにしております。今回は、次女を加えて3名で参加します!Amyさんに娘を紹介できればと思っています。

    Mitsumitsuさん、こんにちは!Mr. Big TPリユニオンですが、参加者が少な過ぎてキャンセルになってしまいました(涙)。

    TOTOは、まだ私は分かりません。どうなのかな〜?でも、次の楽しみが出来ると働き甲斐がありますよね❤️

  • 10.17.2018

    -PeRie

    エイミーさん!ゆきひらさんのご質問、私も覚えています〜。って言っても、Joeのお答えではなく、“採用されてた事”ってだけですけど…(^◇^;)

    Joeが答えてる時は「なるほど〜♪」と思いながら、耳を傾けておりましたが、どうしても、微笑みをサンドしながら、丁寧にしっかりと細かく(長々とw)説明してくれる“見目形”の方に目を奪われており(だって、Joeはすぐそこ‼︎ 激近なんですもの〜♡)、正直、内容は右から左〜(爆ww)

    ふんわりと覚えてたのは、この曲ではジョニデさんがドラムを叩いてるとか…(思い出しましたでしょうか?w)

    で、話は、品川公演の翌日になるんですが、私、Hollywood VampiresのPop Up Shopを覗きに渋谷のタワレコに行って参りました。

    雑誌コーナーには、Player(10月号)が売られており、Joeのインタビュー記事が載っていたので購入し読みすすめていると、『Eve of Destructionをカバーした理由』が載ってたんです。

    ↓以下、転載します。

    「60年代に最初に発表されたときから好きだったんだ。ベトナム戦争が起こっていて、アメリカの若者にとって非常に不穏だった時代に、あの歌は本当の意味でのプロテスト・ソングだった。だから、いつも何かカバーしようと思うときに浮かぶのがあの歌なんだよ。で、ジョニーとアルバムについて話し合ったとき『あの曲をカバーしようかと思ってるんだ』と言ったら、『じゃあとりあえずやってみようよ』ってことになって、スタジオで彼がドラムを叩いて、さっとレコーディングし、基本的な感触をたしかめてみたんだ。そしたら歌詞が当時と同じくらい重要な意味を持っていることがよくわかって、今の時代にすごくしっくりくるように思えた。俺にとってすごく大切な曲なんだよ。」

    ↑との事でした!ヾ(・∀・)

    正直申しあげますと、その時、私自身も『Eve of Destruction』というワード的な記憶は明確にあったんですが、肝心な質問内容の方を覚えておらず(スミマセン!)、記事を読んでいても、“アレ⁈ Q&Aでエイミーさん、コレと似たような事を言ってなぁ〜”って、呑気に思ってたくらいでしたwww

    この記事の内容以外に、JoeがQ&Aで新たに言っていた言葉があったとしたら、気にはなりますが、ほぼほぼ同じなんじゃないかな…とシェアさせて頂きました。ゆきひらさんとエイミーさんのお役に立てれば幸いです。よろしくお願いします♪( ^ω^ )

    PeRieさん、あ〜、なんかPeRieさんのVoiceを読ませて頂いて、なんとなくそんな話もあったようなめちゃくちゃ微かな記憶が(^^;

    本当に皆様、ありがとうございました〜!!!!!

  • 10.16.2018

    -YamaB

    ゆきひらさんの質問の『Eve of Distraction』をカバーした理由で私が覚えてる限りの内容なんですが、以下Joe日本語口調w

    「これは50年以上前のバリー・マクガイアの曲で色々と手を加えてアレンジしたものなんだ。この曲を選んだのはこの時代の状況と近年の状況が似ていると思ったから、そういった内容のメッセージが込められた曲なんだ」

    てなことをエイミーさんが訳してらっしゃいました。もっと長い説明だったと思いますが…ざっくりですみません(汗)そして違っていたらごめんなさいw

    このQ&Aの話を聞いてこれはオリジナルも聴かねばと思い、オリジナルを聴いて訳も載っていたのでそこではじめて歌詞の内容を理解しました。結構ダークな内容だったんですね。Joeからのメッセージをやっと受け取りましたw

    『Spanish Sushi』の話も面白かったですし、もし機会があれば他の曲のエピソードも聞いてみたいですね〜

    YamaBさん、さすがの記憶力をありがとうございました!通訳した本人も、質問をしたご本人も覚えていなかったのに(^^; そうですか〜、そんなことを私言っていたんですね〜ww

    ゆきひらさん、良かったですね❤️