1/30-2/5, 2006 週報

『フライト・プラン』を観た。子供が消える話は『フォガットン』で懲りていたが、TVで「夢オチでも宇宙人オチでもありません」と聞き、それならば、と挑む。なかなか面白かった。前半はジョディ・フォスターがちょっとヒステリー気味に思え、もし自分が乗ったフライトでこんな客が居たら迷惑だなぁ〜と思ってしまった事を反省。サントリーホールで仕事となった友人が抜け出て来て、アークヒルズの『ウルフガング・パック』で食事。タイ・パッドがあったので注文してみると、ST&ジョーがオーナーのレストラン『マウント・ブルー』のタイ・パッドに似ていて感動。『マウント・ブルー』で一番お気にのメニューなのだ。また行きたいな〜。節分には南南東を向いて恵方巻きを食べ、豆まきもした。年齢を重ねると、年の数だけ豆を食べるのも一苦労ですね〜。週末はカナダTPの新年会にお呼ばれ。参加予定だった一人が風邪で急遽欠席とは、勇気&思い遣りのある決断。1月中旬アトランタに行った時は、ツアマネ氏が風邪をひいていたが、ツアー中に離団するわけにもいかず、結局その後ツアー団全体に蔓延し、、翌週レニーが風邪で公演キャンセルしていた。そしてどうやら今最悪の事態になってしまったらしく、遂にSTにも風邪が移ってしまったようだ。で、今週は2公演延期。2/6公演の延期も決定している。早く元気になってくれることを祈ります。

最新記事