10/24-30, 2016 伊香保温泉とZeppelinな誕生日ウィークエンド

私の仕事は、大体2-3ヶ月前にならないとはっきりと予定が立ちません。そして特にこの秋は1ヶ月前になってバタバタ決まったこともあり、9月になってようやく年内の予定が決定しました。忙しいのは10月中旬まで!そこで、以前から誘われていた温泉旅の予定を、ちょうどお誕生日の週末に入れてもらいました。手配はすべて友人にお任せ。ありがたいことです〜🎵 なんたって今やネット社会なので、今回の旅の手配をしてくれたのは静岡に住む友人。静岡と福島と東京(私)の3人が伊香保温泉に向かって、上野からの『草津3号』車内で合流し、久しぶりに顔合わせをすることになりました。 上野の地下駅から特急乗るのは生まれて初めてのこと。結構乗り鉄?撮り鉄?な私にとってめちゃくちゃ気持ち盛り上がりました🎵 もう何年も前の話ですが、『スーパーひたち』が走るようになった時、とにかく一度は乗りたいと思っていたものでした。でも問題は、スーパーひたちに乗ってどこ行くの?ってこと。結局どこへ行けば良いのか分からないまま乗る機会を失っていたところ、今回の草津3号は元スーパーひたちの車両とのこと。やった〜🎵 なんだか一石二鳥の気分で、群馬県に向かいました。   人は割と近場ではお泊まりしないもの。関東生まれの私は、考えてみれば泊まりがけで行ったことがある関東は神奈川県(箱根)と栃木県(日光、鬼怒川、湯西川…etc.)ばかり。今回が群馬県デビューでした❤️   降りる駅は渋川駅。へ〜、伊香保駅じゃないのね(^^;  駅舎を出ると、東京よりずっと冷えた空気がお出迎え。ああ、北に来たんだな、と実感していると、温泉宿のお迎えが来ていました。   今回友人が見つけてくれた旅は、ものすご〜くお得な旅でした🎵 なんたって、都内から渋川までの往復特急電車に、渋川駅と旅館の車送迎、そして旅館に2泊、もちろん2朝食&2夕食付き。ついでに二日目には水沢観音への無料往復送迎もついて2万円ぽっきり!!!なんてリーズナブルなんでしょう❤️ 旅館の人たちもとても優しくて、なんだかとても申し訳なくなるほどでした。   私たち三人をお迎えに来てくれたのは、普通のセダン車。これもまた、ちょっと良い感じで、運転する旅館のおじさんがいろいろ教えてくれました。駅を出るといきなり坂道を登り始めるんですが、これがもう延々と登っていきます。「ずっと坂道なんですね」と言うと、「いやぁ、 渋川駅から伊香保温泉までは800メートル上がるんですよ」とのこと。え〜??スカイツリーより高く登るってこと?伊香保温泉って、山のてっぺんにあるのね?…と思っていたら、てっぺんはまだまだ上にあったのですが…ww   チェックインしてから、件の下調べ万全リーダーである友人が、「石段登るの大変そうだけど、ロープウェイがあって、山の頂上から遊歩道で石段のてっぺんに出れるみたいよ。そしたら下りだけで済むよ」と教えてくれました。なんという神アイデア❤️ もちろん、長い登り階段は出来れば避けたいと思っていたし、なんたって乗り物好きとしては絶対ロープウェイに乗りたい🎵 迷うことなく神アイデア採用です。     早速ロープウェイに乗ると、この日はとてもお天気が良かったので、とても見晴らしが良く、いかに高いところまで来たかが分かりました。そしてロープウェイを降りたところから、森の中の遊歩道が始まりました。     三人で歩きながら「一体、こんな森の中を歩くなんて何年ぶりかしら?」「フィトンチッドよ!」「 葉っぱで滑りそうで怖い!」「マジ、イノシシが出てきたらどうする?」「ずっと下りなんだね」「さっき、最近小熊が出たって言ってなかった?」「小熊なら大丈夫なんじゃない?」「いや、小熊のそばには母熊がいるから一番危険だよ」…などなど、女三人寄れば山歩きもかしましく…笑   お天気が良いのでとても気持ち良く歩いていましたが、とにかくずっと下り坂。それがそのうち下り階段となり、延々と階段を下りていくことになりました。登り階段が続くよりはずっと楽とはいえ、まだ?まだ?いい加減下り階段も嫌になってきた頃、やっと石段のてっぺんにある伊香保神社の脇に到達したのでした。はぁ〜、お疲れ!!(^^;   神社にお参りし、有名な伊香保温泉の石段を下り始めました。また下り!w   これがまた、石段が長いんですよ(^^;  遊歩道で散々下り坂&下り階段を歩いて来た後だったこともあり、もう本当に下りなら楽と思っていたけど膝がガクガクしてきてしまい…と、そんなところにちょうど良く、中腹に足湯がありました❤️ ここは一休みしなくちゃね〜🎵 伊香保温泉には黄色い黄金の湯と、透明な白銀の湯とがあるそうで、この足湯は黄金の方でした。ふくらはぎの真ん中あたりに上が白、下が赤と線が出来てしまいましたがw、それほど足が温まり、たくさん歩いた疲れを癒してくれた気がしました。   そうして一休みをした後に、残りの石段を降りて旅館へ帰ったわけですが…とにかくまだまだ坂道はありました。全く知らなかったことに、伊香保温泉って元々山の傾斜地に作られた街だったのですね。だから石段は有名でも、決して坂はそこだけじゃないのでした。てか、伊香保温泉エリアの中に平らな道ってあるんですか???って感じorz  久しぶりに重力を感じる二泊三日となったのでしたww   まあ、だからこその温泉ですね❤️ そりゃあもう極楽極楽❤️ そしてお風呂上がりの温泉ご飯🎵 たまたまこうして旅に出た日に限ってお問い合わせのメールがいくつか届いたので(ケータイで見ることは出来ても返信が出来ないのです。スミマセン)、思わず正直にお休みを頂いていることを、この写真を付けて配信した次第でした。 この日は腿が痛くなったと思っていたら、翌日にはふくらはぎも痛くなり、温泉に来て筋肉痛になるというのも、伊香保温泉ならではのご愛嬌ですww  翌日は名物の水沢うどんもしっかり頂きましたよ🎵 水沢うどんは日本の三大うどん(さぬき、稲庭、そして水沢)の一つだそうで、うどん自体はコシがありとても美味しかったです。でもおつゆが薄すぎて、江戸っ子の私にはちょっと残念だったな〜(涙)。次回はヤマサかキッコーマンのめんつゆ持参で行きたいですww   そんなこんなで、女三人の大騒ぎ温泉旅はあっとゆー間で、私は今年も無事に40歳になりましたww  そう、私はもう毎年40歳なんですよ(^^;     そして日曜日には、数ヶ月に一度のお楽しみ。Zeppelinトリビュート・バンド『Zep道楽』のライヴでした❤️   ボケボケ写真でスミマセン!!!とにかく、ホンモノを観たことのない身には、大変有り難いトリビュート・バンドで、しかも超絶技巧。毎回楽しみながら感動を新たにしています。でもたぶん上手過ぎて、誰でも真似したがるメジャーな曲はつまらないので、レアな曲を多く選んでしまうのでしょう。彼らのチャレンジ精神は、ミーハーな私には時々ちょっとお邪魔虫。「もっと知ってる曲演って〜!!」と言いたくなることもしばしばあります。なので、今回は次回へのリクエストしちゃった。次は『移民の歌』演ってくれるかな?🎵   こうして前半忙しかった10月も無事に終わりを迎えることが出来、すっかり寒くなってきました。今回温泉で一休みしたので、これからは地道にお仕事をしながら、また映画や美術展を楽しんでいきたいと思います。いえ、逆ですね!映画や美術展を楽しみながら、地道にお仕事していきたいと思います。あれ?どっちが良いんだろ??ww   最後になってしまいましたが、多くの方からメール、メッセージその他でBirthday Wishes頂きました。ありがとうございました!!!❤️ とても嬉しいです。支えになるし、励みにもなります。これからも懲りずにどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m     それでは皆様、また来週。Happy Halloween!!!!    

最新記事