10/3-9, 2016 Extreme Tour後半と蠍団来日!

この週は大好きな新幹線ライドからスタート🎵 行き先は新大阪経由、初めての兵庫県尼崎にあるあましんアルカイックホールです。 アルカイックって、あのアルカイック?と思って行ってみるとやはりその通り。アルカイック・スマイルに迎えられたのでした。よもや、尼崎市で古代ギリシャの微笑みに出逢えるとは思っていませんでした❤️ Extreme VIPもこの日で3回目。サウンドチェック・パーティーはどうせ待たされるだろうとしっかり覚悟が出来ていたので、参加の皆様へも「1時間くらい待つことになると思いますよ〜」と事前にご案内(^^;  でもそんな待ち時間が出来たことで、参加の皆様同士が仲良くなったのはむしろとても嬉しいことでした。 私も入れて頂いたり…🎵 反対側の皆様も…。 同じバンドを愛するVIP同士、皆様とっても楽しそうに待ち時間を過ごして下さいました。すごく嬉しいことです。またこの時の写真を後からゆっくり見て、あっ❤️とさらに嬉しくなったのは、2年前の思い出が蘇ったから。お二人ともいるじゃないですか!2年前の6月、Extreme大阪VIPで参加の方と一緒に撮った写真があります。コチラ。 そして2年後も変わらず…🎵 2ショットは撮れませんでしたが、2年前に一緒に撮ったもうお一人の方も、この日一緒でした。このお二人実はお友達同士の一緒参加ではなく別々だそうで、こうしてVIPで2年ぶりに再会出来るなんて、素敵じゃないですか?❤️ そしてやっと始まったサウンドチェック・パーティー。この日も待った甲斐ある、たっぷりと中身の濃い楽しい時間でした。仙台では喉を休めていたゲイリーもこの日は出てきてくれ、続くミート&グリートも含め大盛り上がりの尼崎ナイトとなりました。       翌日の名古屋VIPでは、参加者数が手頃だったので全員が並んでかぶり付きサウンドチェック・パーテイーになりました🎵 ピック・ゲットおめでとうございま〜す❤️ 無事ミーグリも終わって、ロビーではVIP同士でテキーラ・タイム?🎵 良い笑顔ありがとうございます! こちらは開演前に記念撮影タイム。   そうこうしているうちに、あっとゆー間の最終日を迎えてしまいました。最終日は皆大好きTDCホールです。この会場は、お席がどこであろうととても観易いんですよね。でも、バックステージはまるで迷路のよう。私は毎回迷子になります(^^;   今回のExtreme Meet & Greetでは、その場でサインを貰うということで、私はサイン・ゲットのお手伝いに明け暮れ、ほとんどミーグリ時の写真を撮ることが出来ませんでした。身体は一つしかありませんからね〜。なので、本当に参加した皆様、ミーグリ写真ここでシェアして下さいね!見せて下さい。   最後のミーグリが無事に終わったところで、私たちスタッフもバンドと一緒に記念撮影をしました。ノリノリのカメラマン氏。 そして私も❤️ しばしばハラハラドキドキする時もありましたが、ストレスの無い仕事なんて無いですもんね。無事に最後まで声も出たし、とても楽しい一週間でした。ホントあっとゆー間!最後には、マネージャー氏がバンドからポスターにサインを貰ってプレゼントしてくれました。Galleryに載せますね。   最後だぜ〜!!  皆様、Amy’s VIP ClubにJoinしてね〜❤️   満員御礼のTDCホール。この日は最終日ということで、アンコールのラストにヌーノがMr. Udoへのお礼と共に、スタッフの名前も呼んでくれ、私の名前も言ってくれました。そこで終演後、ドレッシングルームへ戻るヌーノに「私の名前を言ってくれてありがとうございました」と言ったら、足も止めずに「もちろんさ!」ですって❤️ 王子はクールに優しいです❤️   こうして無事に楽しくExtreme VIP Weekが終わった翌日には、初めてのお台場Zepp Divercityに行きました。場所を確認して良かったわ。てっきり「お台場のZepp」だけで、違う 会場だと思っていたんだから。いつの間にかお台場にZeppって二つ目が出来ていたんですね。そう、この日はScorpionsです! 参加される皆様にとっては同じVIPイベントでも、実際には様々な流れのVIPがあります。アーティストから日本の会社へVIP実施を頼み任せる場合。アーティスト側が全てを仕切る場合。私が全てを仕切る場合…etc.etc. いずれの場合も現場では私が動くのですが、流れによっていろいろと変わってきます。どれが良いとか悪いとかじゃありません。ただ、今回はExtremeが日本の会社仕切りだったのに対し、スコピはアメリカ仕切りだったので、頭の切り替えや準備が大変でした(^^;   とか言ってても、あっとゆー間に当日になってしまい、あとはもう「やるしかないでしょ」の世界。頑張りますよ〜。 御一行様会場入り。やっぱりドイツ車でした❤️   スコーピオンズのマネージャー氏は超ベテランで、過去に担当したアーティストを聞いたら、それだけでラウパーが開催出来そうでした!そんな大物マネージャー氏には、しっかり動くアシスタント氏が付いていたので、16時会場入り→サウンドチェック→17:15からミート&グリート…というスケジュールを聞いた時には、「一体いつサインしてくれるの??!65枚も!!」と内心真っ青になっていたのですが、なんと、どうにかなりました〜(^^;     今回のスコピVIPにはサイン入り写真がプレゼントだったので、とにかく当日ミーグリ前にサインがもらえなかったら一大事だったんです。心配で心配で、15:30のVIP受付開始ギリまでバックステージで待ち、来ないので走って正面へ行って受付をして、その後VIPの皆様にミーグリの説明をした後また走ってバックステージへ戻り、様子見。ちょうどミッキーが一人でサインをし始めていたので、それのお手伝い。ミッキーはサインをしながらしきりに「暑いっ!エアコン強くしてくれ!」と言っていたんですが、どうやらエアコンはマックス状態らしく、全然効きません。「なんだよ…」とちょっとボヤきながら、さらに「何枚あんの?」「65枚です」「そんなにあんのかよ…」とボソっと言いつつ…(冷や汗)終わった時には、「オッケー!終わったぜ!」と笑顔を見せて下さり、一安心(^^;   その時点であと二人!!それをくだんのアシスタント氏に言うと、「オーケー、あとは任せろ!」と、クラウスのドレッシングルームへと消えました。どうやらそこにメンバーが集まっていた様子。私はバックステージの廊下であ〜、もう17:15じゃん…どうしよ、どうしよ、とずっとオロオロ(^^;  そこへアシスタント氏がバッとドアを開け、「ほらよっ!出来たぜ!さっ、ミーグリやるよ!」もう彼が神様に見えましたね。この時17:30。サインの入った写真65枚を抱えて、またミーグリ場所へ走って戻った次第です。   まぁ、外人仕切りのVIPなんてこんなもんなんですよね。悪く言えばその場でのやっつけ仕事。でもそれで出来てしまえば、下手に仕込みに時間使うの無駄じゃね?くらいの感覚なんです。私は元々その感覚で鍛えられていたのですが、その後随分日本での丁寧な仕事に慣れてしまったため、かなりハラハラドキドキするようになっちゃいました(^^;   ソッコーで始まったミート&グリートは、KISSを思い出させるノリノリぶり🎵 失礼ながら、いや〜!スコーピオンズってこんなに明るくノリの良いバンドだったんですね?❤️ ルドルフなんて毎回ピースサインしてくれるし、男子の時はもうまるでダチョウ倶楽部の「ヤー!!」みたいな感じに、全員がピースやらメロイックサインやらで大盛り上がり(^^;  これにはファンは堪りませんね〜🎵  あまりにノリノリで息つく暇も無いほどだったので、私は全然ミーグリ中の写真を撮ることが出来ませんでした。たまたまちゃんと撮れたのが、VIP Clubのてつさんでしたよ❤️ そういえばAmy’s VIP Clubのカードを配るゆとりもなかったわ〜(泣)   というわけで、怒涛のVIPウィークは皆笑顔で終われた感じです。良かった、良かった。翌日は、ラウパのために遠方から東京にお泊まりにいらしていたTP VIPのお二人とお食事をしました🎵「エイミーさんはお忙しいでしょうから…」と誘って下さらなかったので、強引に「会いましょう!」と押しかけた感じでしたが(^^;  結果は名古屋の時と同じく、まあいっぱい食べておしゃべりしました❤️ こーゆーのって、いくら疲れていても精神的に必要なんですよ! そしてラウパの週末!私はフェス嫌いなので行きません。でも、ホワスネ観たかったよぉ〜(泣)。仕事が無かったら静岡まで行ったのにな。皆様、私の分もジョエルのギターを楽しんできて下さいませ。明日からはDokken広島で新しい週スタートです。そんな合間の週末だったので、溜まった仕事を粛々と片付けておりました。来週が終わればもう年内VIPはありそうもなく、地味な日常仕事に戻ります。今はそれもまたちょっと楽しみです(^^;   それでは皆様、次はDokken広島、東京、スコピ大阪、そしてKISS EXPOでのジーン単独VIPのいずれかでお会いしましょうね〜!!! VIP ClubにJoinのお申し込みを下さった皆様、プロフ写真と自己紹介文をお待ちしていますよ〜❤️        

最新記事