3/13-19, 2006 週報

第3レッグにボストンは組み込まれていなかったが、その代わりとなったのがニューハンプシャー州マンチェスター公演。STの自宅や事務所・マウント・ブルーなどのあるボストン南部には私の親友も居て、そこからマンチェスターまで車で簡単に行けるし、昨年ボストン公演に行けなかったのでちょうど良い機会。と行ってみたら公演キャンセル(涙)。マネージャー氏と話すことは出来たが、原因はやはりSTの咽。しばらく(咽の)安静が必要だとか。早く治って欲しい。ディスカウント航空券は安い代わりに、帰国日の変更が出来ない。そこで居直って友人と休暇を楽しむことにしてショッピング。最大の戦利品は定価1,998ドル(日本の路面店で買えば25万は堅い!)のコーチのムートンのコートを250ドル!どーだ!!(鼻息!)この地にはコーチのアウトレットもあるのだ。アウトレット万歳。あ〜、寒い冬が待ち遠しい。愛するマウント・ブルーのパッド・タイも健在。美味しかった。というわけで、かなり元気に帰って来ました。帰国後『ナルニア物語』。子供映画と侮るなかれ。不覚にも、何度も感動の涙が。さすがディズニー。また動物好きには堪らない。が、フェイクだから楽しめるわけで、『南極物語』や『小きつねヘレン』は観たいようで観たくない。可哀想過ぎ!週末は、先月のカリフォルニア・プラスTP会。当然大盛り上がり。そしてミュージカル『トミー』の千秋楽。う〜、『WWRY』が懐かしいやね。ワールド・ベースボール・クラシックでは、日頃大好きなアメリカの、嫌なところを見てしまった。ともあれ、日本よく頑張った。決勝も頑張れ!

最新記事