4/11-17, 2016 Il Divo 2016 Amor & Pasion Tour!!

ついに『愛と情熱』ジャパンツアーがスタートしました!初日は札幌。Il Divo御一行様、北海道に初上陸です。   初日のミート&グリートで、VIPファンの皆様と一緒に私も2年ぶりの再会を果たすと…4人とも素晴らしい笑顔で「Hey! Nice to see you again!!」と一人一人言って下さいました。「Oh…I’m not worthy!!!」とひれ伏したいくらいでしたが、これはロック・ファンにしか分からないジョーク(笑)ともあれ、とても光栄で有難いと思いました︎❤️   でもまあ、今までもいつも感じ良く優しい彼らなので驚くことではなかったのですが(しかも早くミーグリ開始しなきゃならないし!)、Davidは大きな身体を折り曲げて背の低い私の目を覗き込んで何度も何度も「How have you been?」(どうしてた?)と訊いてきてくれたので、実は前回の来日(2014年3月)以降、2年連続で親友を亡くしたり、昨年はエアロスミスの仕事の方で大きな変化があったりとしんどいことが多かったので、つい「実は…」とよろめきそうになりました(苦笑)。   もちろんよろめくことはなく、「元気でした!」と答えてミート&グリート開始です。今回はファンを必ず真ん中に入れると決めたようで、前回とは勝手の違うことも少しありましたが、もちろんVIP Divaへの美しい笑顔と優しさはいつもと同じ。いえ、今回は愛と情熱だから、パワーアップしている感じですね︎  ❤   そんな感じで初日にも関わらず札幌は気持ち良く全てスムーズに行き、翌日はすぐ仙台へ移動でした。これがもう強風で大変!「千歳へ戻るか、羽田へ行くかもしれません」とアナウンスされる中、私たちVIPスタッフはオーケストラの人たちと一緒に機上の人に。「戻っても次の便に空きは無いだろうし、臨時便なんて出してくれるのかなぁ?」「もし羽田に行っちゃったら仙台まで飛行機無いよね。急遽新幹線?航空会社は新幹線代出してくれないよね?」「とりあえず今日はただの移動日で良かったね」「にしても、酷く揺れるね‥」などなど、 激揺れの機内でボソボソと囁き合う私たち。でも、実は私は「結構どうにかなる」と考える人間なんです。飛行機の揺れもあんまり気にしませんw そしてその通りとなり、ますます付け上がる私w  きっとIl Divo Tour最後までうまくいくはずだもん♪   さて今回のツアーでは、Il Divo側のフタッフが前回とかなり替わっていて、VIPを担当する女性も実は日本がこのお仕事初めてだそう。そんなわけで彼女はものすごく張り切っていて、「SendaiはSapporoの倍以上の人がいるから急がないと!」と仙台でのミーグリ前、めちゃくちゃ心配していました。いやいや、前回Il Divoは100人ミーグリやっていますからww  Divoの4人も全然心配していません。実際にその場でミーグリした皆様はそれどころではなく気がつかなかったと思いますが、せかそうとする外人VIPスタッフを何度もDavidが「そんなにせかさないで!」と注意していたんですよw  そんな仙台ミーグリも無事に終了すると、「でも東京3と、大阪2は今回マックスなので、その時は絶対急ぎますよ!」と彼女は4人に宣言していましたw この写真は、仙台のバックステージでズラッ〜とサインをもらうためにVIPギフトの写真を並べているところです。毎回、会場入りすると、彼らのドレッシングルームと、ミート&グリートをする場所との間あたりにテーブルを並べて、その上にその日使う写真を並べます。この写真ではDavidとCarlosのサインが終わっていますね。Davidがサインをしている時、ちょっと話をしました。インスタグラムに載ってたロケ地がどこか日本風な建物をバックにしていたので、「あれはどこ?」と尋ねたら、「え?そんなインスタあった?」と。そこでその場で探して「これです」と見せると、「あ、Il Divoのインスタね。僕はそっちはチェックしてないから(笑)」…ww   そんなインスタですが、仙台が終わってSebがアップしたもの見て私は大喜び!VIPの皆様からのカードやギフトを各メンバー別に仕分けしてそれぞれに渡すのですが、それを広げたところ(これは一部)を自分で写真撮ったんですね!「今夜もサイコー。今日は仙台で2本目のショウ。素晴らしいオーディエンスにいっぱいのプレゼント。僕たちって幸せじゃない?」いえいえ、もちろんファンも幸せです︎  ❤   そんな幸せなVIPファンの皆様にお写真を撮らせて頂きました。サイトに載せても良いとOK頂きましたので、ここで一挙公開。皆様、とっても良い笑顔です♪         最後になりましたが、この週、熊本で大きな地震がありました。まだ九州は大変な真っ只中です。そんな時私たち災害シロウトに出来ることは、心は九州に寄せつつも自分のすべきことをいつも以上のパワーで全うすることです。ファンの皆様は思い切り目の前のショウを、せっかくのミーグリの機会を心から 楽しむことです。愛と情熱を持って。Divo4人もそう考えているはずです。   仙台のショウの日の朝、私一人でちょっとお出かけしてきました。なんたって「尊敬する人は徳川家康」な私w  東照宮が仙台にもあったなんて!と、いそいそと単線の電車に乗って行ってきました。そして神頼み。「家康様、どうか熊本を守ってください。そしてIl Divo Japan Tourを最後まで無事にいきますようお守りください」小学校の時からの私の座右の銘があったので、再確認するためにも最後に貼っておきます。 さ、それでは次週は大阪、名古屋、広島ですよ〜!!  

最新記事