4/16-22, 2018 Joe Perry Solo TP 《Part 1》


ただいま!!4/17(火)TP史上初めての羽田出発で、JP Solo TP行って参りました。ライヴが連チャンということもあり、日程はわずか3泊5日。丸1日あるのは2日だけとはいえ、なんだか1週間くらいあったような錯覚を起こすほどの濃密さでした。ということで、週報をボストン編とニューハンプシャー州編の二回に分けてご報告したいと思います。わずか4名参加のコンパクトTP。参加者全員にOK頂きましたので、顔出し写真も取り混ぜます。

まずは、その後のトラブルをまだ何も知らずに初の羽田国際線ターミナルに集まりはしゃぐ私たちw 参加者のYamaBさんから、こんなギフトを戴きました❤️ Thanks!! 全員おソロのミニ・缶バッジもあるのよ❤️



そんなウキウキの一行はこの後チェックイン・カウンターにて、早速のトラブルに見舞われます。いきなりのフライト遅延。ひえ〜!ただでさえ乗り継ぎ時間がギリなのに。でもまあ、そんなギリ乗り継ぎを手配しているのは航空会社自身なので、万が一の場合もどうにかなるでしょう…。と、慌ててもしょうがないので、とりま免税店ショッピングww ジョニ〜❤️



さて、直行便の無い遠いボストンへは今回ミネアポリス経由だったのですが、案の定フライト遅延が祟って乗り継ぎ出来ず。あまりに大幅に間に合わなかったので、もう私も落ち着いたものでした。そして予定していたフライトから2時間半後の別フライトへ乗ることになったのは良いのですが、心配なのはバゲージです。ねえ、ホントにバゲージタグ付け替えないの?ねえ、本当に大丈夫???!!!

しつこく尋ねる私に航空会社のスタッフは「自動的に次のフライトに積み込まれるんだから大丈夫!」の一点張り。じゃあもぉしょーがないか…と、言われるがままにバゲージをそのままリチェックして、2時間半押しでボストン・ローガン空港に到着しました。すると…案の定。スーツケースが出て来ないじゃないの…orz

皆様、お待たせしてごめんなさいね〜(汗)。結局全員出てきたのに、私のだけ出てきませんでした。そこで早速航空会社にクレイムすると、やっぱりスーツケースだけ乗り遅れ。え〜!全員一緒にリチェックしたのに(涙)。まあ嫌な予感はしていたのですよ(爆)。ともあれ到着し次第ホテルに持ってきてと伝えて、やっとホテルに到着してみるともう23時過ぎ。羽田集合が午後2時で、ホテル到着は日本時間で翌日のお昼…とゆーことで、22時間かけての往路となったのでした。(のち、スーツケースは無事3:50amに到着しましたww)

そんなこんなで、初日早々ちょっとしたトラブルでしたが、まあ自分だったのが不幸中の幸いだし、これがTPの露払いになれば…と思っていました。そして…、実際にそうなったみたいです❤️

まずPart 1は、TP2日目のボストン編です。もう午前中しか時間が取れない!ということで、朝一番にスーパーマーケットへGo! ww さすが女子のみのTPとゆー感じですが、のっけにお土産の心配が無くなるのは重要なことなのですw 「お買い物時間は45分ね!」と、レジ脇での再集合を約束してパッと蜘蛛の子を散らすように解散ww やがて再集合した時には全員満足気な表情で、これであとはジョー・ペリー三昧に集中出来るというものです❤️

この日はボストン市内観光→ライヴの流れ。まずはHRCボストンでランチです。空いたテーブルがたくさんある中「15分待って」と言われ、まぁショッピングがあるので「OK!」と快諾しましたが、なんで?と思っていたら…案内されたテーブルはジョー様のギターの隣!さすがHRC。皆エアロTやVampires T着てましたもんねwww 今夜はボストン市内でJPライヴがあるわけだし。わかってくれてます❤️















その後は腹ごなしに?Newbury Street散策。ここは市内で一番オシャレな通りで、いわゆるボストンの表参道?ww 歴史を感じさせる教会の後ろに高層ビルがそびえる様は、さすがボストン。ヨーロッパとは違います。東京の、ビルの合間のお稲荷さんを思い出しますね。







この通りには、ジョー様御用達の老舗レコードストアがあります。新譜発売時の即売サイン会も実施されたこのお店は、今やCDよりもアナログの方が多いほどなんですね。さらにロックTや映画・アニメ関連のグッズなど、ゴチャゴチャとカルチャー関連何でも扱うお店です。昔からあるので私は90年代から知っているのですが、さらにオタクっぽさが濃くなった感じですww 先に出て来た人達だけで記念撮影。



そしてボストン観光のメインイベントである、エアロ・アパートへ行きました。アメリカの建物は石で出来ているので、古い建物が残ってて良いですよね。50年近く前に、エアロスミスのメンバーが2階41号室で共同生活をしていたこのアパートには、2012年11月ここがルーツだとしてこの建物前で新譜『Music From Another Dimension!』のプロモ公開ライヴを行なった時に、玄関に記念プレートが設置されています。いわばバンド公認の聖地と言えますよね。今TP参加の皆様の中には、ここへ訪れるのが二度目の方もいらっしゃいましたが、「何度来ても嬉しい」とのことでした❤️



さて、このあと再び街の中心へ戻り、ボストンを本拠地とするレッド・ソックスのホームグラウンド、フェンウェイパークに行きました。残念ながらこの日レッドソックスはカリフォルニアに遠征中だったのでお土産物屋さんはクローズでしたが、むしろ周辺は空いてて助かりました(^^; この球場のすぐお隣?目の前?に、この日のライヴ会場となるHouse of Bluesがあるのですから。












レストラン併設の会場なので(いえ、むしろ会場併設のレストランですw)もともとここで早めディナーをする予定で早めに行ったのですが、「レストランで食事をすれば、優先入場可!」という案内に全員大喜び!もちろん、食べますとも!www



フライド・ピクルス・チップス。美味しかったです❤️



やっぱりアメリカ来たらバッファロー・ウィングスよね❤️



ケイジャン料理が自慢のHouse of Bluesに来たら、絶対外せないのがジャンバラヤ❤️



誰かが「食べてみたい!」と言ったのでオーダーしたコーンブレッド。「南部のお袋の味と言われるけれど、かなりボソボソしてるわよ!」と警告したら…皆さん「う〜ん、ボソボソしてる!」ってことで完食ならずwwww

そんなこんなで全員たっぷり南部料理をチャージをして、優先入場とはいえ食事をしている人達は結構いるので18時には会場入り口前でスタンバイ。開場の19時まで並びました。やがて入場し、次は開演の20時までスタンディングで待機です。そしてやっと始まった〜と思ったら、そこはアメリカ。当然のようにオープニング・アクトでした。これが30分。ここまではまあ想定内。問題はその後ですよ。

なんと、セカンド・オープニング・アクトがいたのです(汗)。バンドのボストン旧メンバーのバンドで、ボストンの曲をプレイしてくれるのは嬉しいと思いつつも、早21時を回り…久しぶりに私も極近でジョー様を観たいと思っていたのですが、私はもうここで断念でした(涙)。結局いつものFOHへ行き、仲良しのクルーに椅子を出してもらって一息つきましたが、そうして良かったとつくづく思いました。だってジョー様登場は22時過ぎだったんですから!

結論から先に書くと、ライヴが終わったのは24時を回っていて、なんと皆さん6時間以上立ちっぱだったのです!皆さんのパワーは凄い!!でも、ジョー様登場と共に疲れは飛び、それまでの立ちっぱが完全に報われたそう❤️ そうですね!写真を見れば分かります❤️ 今回はほとんど撮影係りになって下さったYamaBさん、素晴らしい写真をありがとうございました!!以下、Photo by YamaB...



Joe Perry & Friends Bandの今回。メンバーには言うまでもなく左にブラッド。右は50年来のエアロの友人、デイヴィッド・ハル。トムが病欠の時もヘルプに入ってくれていたし、実はブラッドの忌引の時(1994年来日時)もギターでヘルプしてくれていた器用な人です。相変わらず仲良しなんですね。良い人なんだろうな〜❤️



早弾き中のジョー様ww



同じボストン出身のエクストリームから、ゲイリー・シェローン❤️ ST以上に動き回ります!



なかなか良い感じの組み合わせでした。そういえば、FOHにはエクストリームのケヴィンと、マネージャー氏も来ていて「来ていたのか!」と驚かれました。ケヴィンとは以前フランスでも遭ったので、「エイミーはエアロのいる所には必ずいるww」と笑われましたww



サプライズ参加のトム・ハミルトン。アンコールでステージに登場するや、まっすぐジョーに向かってしっかりとハグ!こんな光景は初めて見ました。これはSTがいたらあり得ないなwww



この日のセットリスト。バラードが苦手な私にはドリームリストだな〜ww Miss A Thingもなく、パンドラにアダムズ・アップルだなんて❤️でもトム以外の二人のゲストは知らない人だったので、そこが休憩タイムだったかなwww

では、最後になりましたが…レディース&ジェントルメン!今宵ここに誇りを持ってご紹介致します!滅多に見れない、超貴重で激レアで…ファーブラスでマーヴェラスな…、ジョー・ペリーのスマイルです❤️ Thanks for the best shot YamaB!!!!!



とゆーことで、今週はここまでです。ねっ?これがわずか1日の出来事なんて、中身濃いでしょ?www 次週はTP3日目、ニューハンプシャー州編です。

今週の一本はありません。さすがに観る時間無かったし、機内では懐かしの『ヒート』と、こちらも既に観た『グレイテスト・ショーマン』を2回も観ちゃったのでwww

それでは皆様、次週の後編をお楽しみに!!!

最新記事