5/25-31, 2009 週報

交流戦が始まり、今年は日程的に1回も交流戦は行けないな〜(泣)と思っていたら…出入りのヤクルトおばちゃんから、神宮のチケットを頂きました♪と言っても当然、交流戦なんで虎戦ではなくヤクルトvs.ソフトバンク。同じ野球ファンのスタッフBはソフトバンク・ファンなのです。いいな〜、ただ券の出るチームのファンでww 

数年前、最後の新庄を観よう!と交流戦でヤクルトvs.日ハムを観に行った時も感じたんですが、通い慣れた神宮球場への道も、外苑前の駅に降りた時から雰囲気が違うのです。一言「人が少ない!」改札出たところにたむろする待ち合わせ風の人々もあまりいないし、なんといっても、神宮へ一番近い出口の階段が、まったく渋滞することなくスムーズに上がれる!なんか、いいなぁ〜。

道すがらのお弁当やおつまみも何一つ売り切れはなく、神宮球場内のお弁当もほとんど残ってる!平日仕事帰りに行くとどうしても7時近くなってしまうので、まずお弁当は買って行かないと球場内でひもじい思いをする羽目になるのが普通だと思っているから、なんかもうパラダイス♪欲しいものなんでもどうぞ状態だ。お金を出せばだけどねww

そんなわけで、私としてはどっちが勝ってもオーケー超お気楽観戦だったわけですが、ソフトバンクのファンと一緒にソフトバンクの応援席に座った関係上、ソフトバンクを応援ww  そしたら無事勝って、気分良く球場を出ることが出来たので、先日来た時は我が軍敗戦のため寄らずに帰ってきた新しいタイガース公式ショップに立ち寄りました。そんなに広くはない店内ながら、あるわあるわの虎グッズ♪ でもやっぱり、本場の阪神デパートや甲子園球場のアルプスショップを知っていると、あまりにありきたりな物ばかりだったので散財せずに済んでほっww しかも、ヤクルト対ソフトバンク戦観に来て虎グッズ買って帰るのもね〜(笑)とか言いながら、虎バナナケーキだけ、買って帰りましたww

映画は2本。1本目は時々出てくる私の中のオタク指向単館系。『ミーシャ/ホロコーストと白い狼』フランス映画です。ホロコーストについて書けばキリが無いのでここでは省略。それよかとにかくもう、オオカミの美しいこと♪ 動物好きには堪らない涙・涙の作品でした。本当に涙がハラハラと流れ落ちて、ストーリーは後半詰めの甘さが否めないながらも、オオカミと涙に120点!オオカミ少女になりたい!!!

2本目は我ながらびっくり『Rookies- 卒業』ww 不良高校生モノって嫌いなのよぉ〜!なんだけど、野球は好きだし、なんたって選手の名前が全部タイガースから取ってるんだもんな〜ww もうファン的には、それぞれのオリジナルの選手の顔が浮かんでしまいウキウキしたり(桧山カッコ良い!)、笑っちゃったり(今岡ちょっと可哀想ww)。それに赤星は走るし、キャッチャーは若菜だし、マジ盛り上がる♪ だけどエースの安仁屋だけはオリジナルが浮かばないと思ったら、超古い選手で当時『巨人キラー』と呼ばれていたとか。ふむふむ、この作者本当に虎ファンてか、アンチ巨人なのねww 敵エース川上も、てっきり元中日憲伸かと思っていたら、哲治の方だそうで。でもって、御子柴役の小出恵介がソフトバンクのむねりんそっくりで、さらに浜の番長にそっくりな番長(笑)も出て来たので笑っていたら、番長はホンモノだったww(ゲスト出演だそう)

まあ、3分弱のジェットコースターに1000円払うこと考えたら、こっちに1800円の方がたっぷり楽しめたな〜♪ それにしても後半は泣かされました。あまりに「泣かせ」だと判りきっているんだけど、その辺はもうしょーがない。半年くらい経ってWOWOWで放映されたら、きっとまた観るわん!ってなことで、ついに5月も終わってしまいました〜(泣)

最新記事