6/20-26, 2016 イギリスEU離脱とYahoo!のAhoo!

この週のことは、きっと何年も何十年も先まで確実に歴史に残るのでしょう。英国がEUを離脱すべきか否かの国民投票が行われました。 結果は既に出てしまっていますが、投票前は久しぶりに海外の政治に興味を持って見聞きしていました。まさか2016年に、リオ・オリンピックや米国大統領選挙の前に、これほどの事が起きてしまうなんて。   日本から見ると、地図上右へ太平洋を渡るとアメリカ、左へアジア大陸を超えた先に「ヨーロッパ」ですよね。100%イギリスはその「ヨーロッパ」という中に入っている感覚です。ですが実際ヨーロッパへ旅をした方は実感されたと思いますが、観光のメッカ、フランスやイタリアへ行くとまず扱う言語がフランス語、イタリア語、スペイン語、ドイツ語、その後の5番目に英語が入っていれば良い方で、下手するとオランダ語やスウェーデン語の方が上にきていたりします。なぜならオランダ語やスウェーデン語はヨーロッパ内の2カ国以上で使用されているからだそうで、そう、英語なんて海の向こうのたった1カ国の言語でしかない扱いなんですね。   朝ごはんについても、よく日本からのヨーロッパへ行くパッケージツアーでうたい文句的に『アメリカン・ブレックファスト付き!』と宣伝しているのを見ます。『アメリカン』と呼ぶのは日本人にイメージし易いように勝手に旅行社がそう呼んでいるだけで、単に日本からの団体客の契約を取る為に、ヨーロッパ本来の朝食だと日本人は「少ない」と文句を言うのでホテルが卵やベーコンを付けた朝ごはんを出す契約をしているだけです。元々は、ヨーロッパ大陸ではどこもBreakfastといえばパンとコーヒーのみです。パンの種類でお国柄を感じるくらいで、これにジャム数種類とジュース程度。たまにちょっとチーズやフルーツ、ヨーグルト等があれば、あ、ヨーロッパ以外の宿泊客も多いんだな、と分かります。これがヨーロッパ大陸(European Continent)の朝食。いわゆるコンチネンタル・ブレックファストです。 そんなシンプルな大陸の朝ごはんに対して、イギリスに行くとどこのホテルも豪華にその名も『イングリッシュ・ブレックファスト』。必ず焼きトマトにベーコン、目玉焼き、ビーンズ、さらに焼いたマッシュルームやソーセージなど、かなり豪華。イギリスでは朝ごはんが一番美味しい、と言われる所以でもありますが、尋ねれば彼らは自身たっぷりに「ここは大陸(コンチネンタル)じゃないからね」と言います。 お金もイギリスだけユーロではなく未だにポンドで面倒くさいし、シェンゲン協定にも入っていないので、大陸間の移動はまるで国内移動のようにスムーズなのに、イギリスだけはまた入国審査に並ばなければなりません。つまり、我々単なる旅行者にとっても、行ってみるとどうやら、ヨーロッパでは大陸と、大陸から離れたイギリスはなんかあまり仲良くない?イギリスだけ浮いてる?程度に感じることはありました。   それが遂に…です。ミック・ジャガーやロジャー・ダルトリーが早々に離脱派宣言したのにはへえ〜と思い、じゃあポール・マッカートニーは?エルトン・ジョンは?ジミー・ペイジは?先月会ったばかりのDeep Purpleの面々は?などと興味を持ったのでした。   そして結果は『離脱』。翌週にはアメリカへ出発するThe Hollywood Vampires TPに参加される皆様にとっては、元々のお小遣いの予算そのままで、Tシャツ1枚余分に買えるくらいの円高になりましたが、長期的に見たらなんだか「これで良いのか?イギリス?」って私ですら憂慮しています。以前ここに書いたように私はイギリスの文化大好きだし、世界中の美術館の中で一つだけ選べと言われたら、迷わずトラファルガー広場に面したナショナル・ギャラリーを選びます。でも…世界の親分なんだから、もっと世界の面倒を見なきゃ…。と、思っていたら、あれ?世界の親分の座はいつの間にかドイツに??…アジアの端っこの国の人間には計り知れない、ヨーロッパの悩み、大英帝国の悩みがあるのでしょう。はたして、最後までLeave or Remain迷っている、と言っていたポール・マッカートニーはどちらに投票したのかな。これから徐々に、あちこちに離脱の影響が現れます。どうか、世界が良い方向に向かいますように。大雑把ながら、そう願って止みません。   さてこの週、ロックファンにとってはもしかしたら英国のEU離脱より、もっと衝撃だったのはスティーヴン・タイラー、エアロスミス離脱か?というニュースでしょうかw  またぁ?ww いえ実際は、Yahoo!ニュースが『来年エアロスミス解散か?』と報じていました。あの、スミマセン。Yahoo!ニュースのことを、Ahoo!ニュース(アホ〜!)と呼んで良いですか?スティーヴンは一言も『解散』なんて言っていません。誤訳も良いところです。20年前ならそう発展させて考えても理解しますが、2016年ですよ?!スティーヴン・タイラー68歳ですよ?!ニュース配信会社が時代を読めなくてど〜なの?アホ〜! スティーヴンが言ったのは、「来年はエアロスミスでFarewell Tourをやるだろうね」と言ったのです。『さよならツアー』ですよ。『解散ツアー』じゃなくて。ドッキリした皆さん、どうかAhoo! Newsとかは信用しないで、好きなアーティストが発した言葉そのままを読むようにして下さいませ。   2011年、Farewell Tourと言っていたイーグルスが日本に来る時、「一度は観ておいた方が良いよ」と友人に言われ、私は 初めてイーグルスを観に行きました。もちろん、良かったです。で、その時ステージで今は亡きグレン・フライが言っていました。「Welcome to our Farewell Tour One!!!」と。そして観客は皆嬉しい大爆笑🎵 つまり、「みんな、僕たちのさよならツアーその1にようこそ!」ってことで、要するにまだその2、その3と出来ることなら続けたいという希望というか、意欲が見えたのでした。その後グレン・フライが体調崩し、やがて亡くなり、その2も3も無くなってしまいましたが(涙)。   オジーなんて、「引退する」と言ってから今や26年目ですよww  有難いじゃないですか。引退宣言のおかげで、その時出したアルバムはソロになって以降最高の売り上げを記録し、ライヴも大盛況。でもそれに気を良くして、5年後にまたアルバムだしてツアーも始めて…w  決して「閉店セール」で騙しているわけじゃないんですよ。本人は本気。その時は本気で「俺、もうこれで終わりにしよう…」って思ったんでしょう。でも、「あれ?まだ出来る?」で続けちゃう。するとファンも周囲の関係者も大喜び。それでイーンデス❤️ でもね、そんなオジーとスティーヴン・タイラーって奇しくも同い年なんですが、オジーが引退宣言したのはまだ42歳だったわけです。厄年だったんですねw  そりゃ引退しようと思うところがあったにせよ、撤回も出来ますよね。けれど今やスティーヴン・タイラー御歳68ですよ。来年は60代最後の69歳。ロックの歳だ♪なんて喜ぶのは日本人だけですw  本人はそりゃああちこちに衰えを感じていることでしょう。我々なんて、40過ぎた頃からもう、あちこち「歳だ〜orz」とメゲることありましたよね?アナタ、座ったまま動かなくても、カラオケ1時間一人で熱唱続けられます?それがもう70近くて、2時間近く動きながら歌ってるんですから、我々には想像もつかないほどシンドイことがあるでしょう。それでもエアロスミス株式会社の社長ともなれば、最後にきちんと準備してもう一花咲かせよう、と考えて何か問題でも?有難いことですよね。 2017年、Aerosmith Farewell Tour 1でも良いじゃないですか。2018年にめでたくFarewell Tour 2が出来たら皆でおめでとうだし、エアロとしての歌い方が無理になったら、あたかもモトリー・クルー後のNikkiのSixx:A.M.のように、歌が楽なカントリーで70過ぎて再びソロ・ツアーをするかもしれませんよ。スティーヴン・タイラーはそんな人だし、だから我々は彼を愛しているのだから。Ahoo!ニュースに惑わされず、彼の老い方を人としての素晴らしい模範として、これからも見届けていきましょうよ。   最後になりましたが、もう一人オジー、スティーヴン(書くの面倒なのでSTと書きます)と同い年のイアン・ペイスが、前の週に体調を崩してでツアーをキャンセルしました。軽い循環器系(狭心症?)か、軽い一過性脳虚血発作とのことで、2年前のジョーイ・クレイマーと似たような感じです。なんとイアンにとっては1968年にDeep Purpleで活動を開始して以来、初めての公演キャンセルだそうです。ここはSTと大きな違いw   数日後にはイアン本人が声明を発表して、大事には至っておらず7月にはツアーを再開するとのことで一安心です。その声明も、キャンセルになった公演に来る予定だったファンに対して、「噂に振り回されないように本当のことを説明します」と、実際に起きたことを、どのように対処したかを、そして今どんな状態かをきちんと丁寧に書いていました。これはジョーイと大きな違いw   ともあれ、あの時ジョーイは2週間で復帰したので私たちはもう忘れていましたが、やはり60代も後半になった方々はこういったことがいつ来るか分からない恐怖と、常に向き合っているのだと思います。明日は我が身なんでしょうね。ということで、皆様、キツいことを申し上げるようですが、私達が愛する人たちは、だれもが私たちと同じように、棺桶に向かって一直線。明日は今日よりも老けているわけです。逆に言えば、誰もが今日がこれからの人生で一番若い日!いつか来るかもしれない心臓発作か、脳梗塞か、ガン宣告か、アルツハイマーか…(ああ、暗くなってきた(^^; )に対して、後悔ないように今出来ることを目一杯やっておこうではありませんか。   と、まとめたところで、また来週!来週の今頃はThe Hollywood Vampires TPでアメリカです。報告をどうぞお楽しみにね!!  

最新記事