7/14-20, 2008 週報

週末、久しぶりにマーティーさんのライヴに行った。今やすっかりお茶の間のアイドル(?)化しているマーティーさんだが、中身は全く変わらず高ビーなところが一切無い良い人のままがとても嬉しい。ライヴに行きたいとメールしたら、「すぐインビ送りまーす」と言ってくれ、数日後届いたインビはがきはまるで子供の様な手書き文字・・・(汗)。で、ハッと気付いた。あ!マーティーさん、自分で書いてくれたんだわ(笑)。ホントに良い人です。

で、その久々ライヴ。なんとオープニングはマーティーらしく、通常のドラムスとは別に、和太鼓でセットを組んだ凄いドラム・セットがあって、超迫力パーカッションだった。中盤、メガデス時代を彷彿させるギター・バトルを繰り広げたかと思えば、終盤は今度組んだユニットの相棒、鈴木慎一郎くんも出て来て、なかなかカッコ良いヴォーカルでこの先の期待感でいっぱいになった。このユニットで遂にマーティーは日本の邦楽にデビューだ。これからも頑張れ!!!

友達の誕生日や単なる約束が重なり、飲み会が続いた週だった。でもイタリアンのお店とフツーの居酒屋と、バリエがあったので全然飽きず。私も長年メゲズにアルコールに挑戦し続けた甲斐あって、ホントに強くなりました。もう信じられない。で、超盛り上がって夏のお肌のお手入れ方法から、もちろんメンズの話までガールズ・トーク満開!ああ、やっぱ友達っていいわぁ〜〜〜!!!もう酔っぱらってるのも手伝って、別れ際駅で超ハグハグして、又の飲みを約束したのだった。

映画は1本。珍しくラブコメ『近距離恋愛』。ポイント溜まってタダだったからさ(笑)。パトリック・デンプシーって、外人の割には目が小さい?って思ってたけど、ディズニーの『魔法にかけられて』に続けてこうして観ると、なかなかカッコ良い人だわ!しかも、スコットランドの伊達男役で出てきたのが、あのHBOドラマ『Rome』の兵士(隊長!)だったから私的には超盛り上がり!ああ、やっぱり暑い夏は涼しいシアターで良い男を観るのが一番かも〜〜〜〜!

でもね、そのパトリック・デンプシーが超クールにオープンカーを飛ばして、ニューヨークのブロードウェイを走るシーンがあってね。ちょうどタイムズ・スクエアを通過したりして、で、その後スタバ寄ってカフェ・ラテ2個買ってから彼女がいる美術館へ行くシーンがあるの。最初、その大きな建物の階段を登って行く時、図書館かと思った。だって、方向的にはそうだから。でも、やっぱメット(メトロポリタン美術館)だった。嘘でしょ???あり得な〜〜い!

だって、ブロードウェイは北から南への一方通行。タイムズ・スクエアを通過して行く先にメットは無い。メットはもっともっとず〜〜〜っと北にあるんだから。ああ、自分の国の一番有名な都市ですら、こんなふうに映画って作ってしまうもんなのね。『バベル』で麻布十番から渋谷行くのに、外を走る電車に乗ってた(実際はバスか地下鉄しかあり得ない)、なんて、アメリカ人的には全然オッケーの範囲だったんだわ。ま、特にラブコメだしね。細かいこと言っちゃいけませんね。

ってなわけで、遂に関東も梅雨明けとなってしまった。毎日暑いよ〜〜(泣)。さあ、これから2ヶ月はこれですね。頑張って夏を乗り越えて行きましょう!!

最新記事