8/17-23, 2009 週報

先週末から夏休みを頂いていましたスタッフCです。A・Bが忙しい為、夏休みのネタを書けとのことで初週報になりました。やや緊張気味ですがどうぞよろしくお願いします。

せっかくの夏休みなので2泊3日で小旅行を企画しました。目的はずっと行ってみたかった長野県にあるビーナスラインをドライブすることです。それだけなら泊まる必要もないけれど、元々高速を使うより一般道であっちにフラフラ、こっちにフラフラのドライブ旅が好きだし(でも高速に乗ったら乗ったでSAを見かけると全部寄りたくなりますが…笑)、ETCも付けてないからのんびり一般道で行こうという計画でした。

暗いうちからスタートして、山梨を抜けて長野へ入るルートを選択しました。奥多摩湖沿いをドライブしつつ、午前中に甲府に到着。早速寄り道で甲府駅の武田信玄像と記念写真をして、武田信玄を奉る武田神社をお参りし、資料館で本物の風林火山の旗を見て感動しつつ、お墓参りもし、お土産屋さんで信玄餅を頬張って……もう大満足(笑)。随分長居してしまったので、寄り道もそこそこにその後一路清里へ向かいました。

ガイドブックに大きく載っていた牧場に到着して、ここの絶品ソフトクリームを2本食べちゃいました。アメリカンドッグも美味しくて、これも2個食べちゃった(笑)。行列も納得の味です。その後は宿の関係もあり、寄りたかった諏訪湖を横目に(涙)、松本へ向かいました。ホテルで自転車を借りて街へ向かい、夕食後に街を散策して、就寝です。

2日目は朝から松本城へ向かいました。松本城は、姫路城、彦根城、犬山城とともに四つの国宝城郭のひとつで、立派な天守閣へは靴を脱いで本当に上がれます。石落としや武者窓、弓や銃を出す小窓が多く、当日の気温は34度あったにも関わらず風通しが良く、涼くて驚きました。各階への階段は階数が上がるほど急になり(万が一、敵が入って来た時に備えて急にしてあるそう)、階段は大渋滞でした。ゆっくり手すりを握りながら上がり、最上階で小休憩。お城の畳に寝転んでみると当時の人もこうしていたのかなぁと想像してちょっと感動。昔の人の知恵と歴史を感じたお城でした。

お城を後にしてから、地元の人に勧められたお蕎麦屋さんへ行きました。「薬味は通常の10倍も辛い大根おろしのみで」と勧められ、おっかなビックリ食べてみると…これがとても美味しいかったんです!そしてお店を出る頃には、待っている人で店の前が大混雑でこれまたビックリしました。

その後は上田へ。目的はもちろん上田城です。城壁や真田井戸や真田神社を散策し、晩御飯にまたまたお蕎麦を頂きました。とんこつスープで頂く変わったお蕎麦でこれもまた美味しかったです!大満足!満腹になったら次は温泉♪ということで別所温泉へ。真田幸村ゆかりの湯に行くと、凄く歴史を感じさせる建物で、地元の人も沢山入りにきていました。玄関前で温泉水が飲めるというので試してみると…、ん…ゆで卵のお湯って感じ…。でもお肌に良さそうで、気持ち良く就寝しました。

3日目は早朝から美ヶ原を目指し、車を走らせました。途中リスやシカに遭遇して大興奮!目的地に到着すると、山と雲の間から太陽が現れて絶景!でも極寒でした!パーカーに毛布被って外をウロウロし、歴史のある山小屋に寄って牛乳を飲み、念願のビーナスラインをドライブしました。でもなんか写真とは違って、時期外れでニッコウキスゲは咲いていないし、運転に気を取られて景色どころじゃないし…と少し心寂しい下山となりました。その後は眠気と闘いながら無事に帰宅。お土産に買った切干大根のおやきが美味しくて、もっと買ってくるんだったと後悔しつつ、2泊3日の旅行は無事終了です。今度はどこに行こうかな〜♪

最新記事