1/25-31, 2016 VIP Club遂に始動!

  この週は、1週間ホントに地味に仕事をしておりました。遂に目標にしていた「1月中にデビュー」をギリで果たせたAmy’s VIP Clubです❤︎ 



これはiPhoneで見た時ヴァージョンです。基本的にはやはりMacやPCなどの大きい画面で見た方が見易いですが、どこでも見ることが出来るのは嬉しいです。早く広まるといいな♪   そもそもどうしてAmy’s VIP Clubのようなものを作りたかったというと…気持ちが共有出来る者同士で一緒に楽しむ場、はしゃぐ場を欲しいと思ったからです。超大雑把に世の中の人々を二種類に大別すると、VIPかそうじゃないか、と分けられますw  この構成比はもう99.6 : 0.4くらい。つまり、あるアーティストのファンという人は何万人もいるわけですよね。でも、そのアーティストとオフィシャルに会って一緒に写真を撮る為に行動を起こす…というVIPな方々は一気に減って、一割もいません。いえ、それが普通ですし、それで良いのです。ミーグリは1回に何万人となんて出来ないのですから。私がしているのは、あくまでも基本洋楽のアーティストの話ですよ。日本のアイドルのこととかは全く分かりませんからねw    そんなふうにVIPなファンとはごくごく一部の方々で、むしろ多くの普通の人々は知らないかもしれない程の存在なのです。例えば、私も時々三越などデパートに行きますが、世の中には『外商』というものがある、というのを知ったのは40歳も過ぎた頃。そして実際は、今でも具体的なことは何も知りませんw     時計の世界でもそうです。高級時計ってロレックス?フランク・ミューラー?なんて言ってる私は時計の世界のVIPな方々に笑われていますね。ウブロ、ロジェ・デュブイ、リシャール・ミル…(調べましたw)とかって、皆様ご存知でしたか〜?なんかチョコレート屋さんの名前みたいです〜w 時計界のVIPの世界はもうまったく未知の世界なのでした。なので、腕時計一つで一億円以上?なんて聞けば、どゆことっ??「ぼったくり」の範疇さえ越えて、異次元感満載に思えるわけです。   つまり、今これをお読みになっているVIPの皆様は、周囲の大多数(=99.6%ですよ!)であるフツーの人たちからすればほぼ異次元な存在❤︎ ファン界のウブロですw     VIPイベントや TPに参加した時、なんで楽しいかって、もちろん大好きなアーティストに会えるのはもちろんですが、それだけではなく、自分と同じような価値観の人たちがそこには一同に会していることが大きな嬉しい要素になりませんか? だって世間の0.4%でしかない存在が、そこに集中しているわけです。初めて会ったのに初めてとは思えない既視感があったりして♪ 一人で参加しても全然OKな一体感がそこにあります。私はそんな場面を多く拝見してきたので、是非日常でも共有出来ないかな、って思ったんです。   私はツイッターやmixiは完全に仕事関係で見たいものを見る為だけにアカウントを持っているのですが(最近は遂にLINEも同じく)、世の中にはいろんな人たちがいますから、驚いてしまうことがしょっちゅうです。99.6%の方々の中には「自分の写真をドヤ顔で載せる人の気が知れない」とか、「結局は自慢でしょ」なんて意見も少なくないですね。まあ、世の中いろいろな意見の人で成り立っているのですからどれもアリなのですが、0.4%の VIPの皆様同士だったら、ミーグリ写真を見ても「ドヤ顔してる」なんて思うわけがありません。それは成層圏を飛び出さんばかりに舞い上がった結果の笑顔であり、もしくは心臓が止まるかと思いながら一世一代の笑顔を作ろうと必死で努力した顔であることを、お互いに十分知っているからです。   そして自分以外の人の写真も絶対に自慢だなんて思いませんよね。他の人の時、彼ら(アーティスト)はどんな感じだったのだろう?他の人はどんなポーズをとっているんだろう?って見てみたいし、その時のドキドキ感を共有出来るのですから、素敵な笑顔を見て素直に羨ましいと思っても、それは愛のある羨ましさです。「わぁ〜、良いね〜〜❤︎」と。まるで10代の時に、初めての彼氏の写真を友達と見せ合った時のような感覚でしょうw   10代の時…と書きましたが、私がVIPイベントの時にお伝えすることがあります。TPとは違って単発のVIPの時は、ほとんどの方々が初めてそこで会い、最後までお互い名前も知らないままで終わってしまいます。バンドやアーティストによって圧倒的に女性が多い場合や、圧倒的にサラリーマンの多い場合もあります。それぞれの人が、家や会社や子供や部下など様々な日常を抱える中、頑張って時間を作ってその場に集まったわけです。ミーグリが始める前、緊張した皆様に注意事項などお伝えする時に、「一番大切なこと」としてお伝えするのは、「10代に戻りましょう!」ということです。世の中の99.6%の人たちが忘れてしまった高校生の頃の気持ちを、今も持ち続けることが出来ているのが0.4%のVIPの皆様だと思うのです。そしてその気持ちを思い切り表に出せるのがVIPの場の楽しさなのですから❤︎   そんな皆様の10代の時のはしゃいだ気持ちを、日常でもこのサイトを覗くたびに思い出してもらえたら…それが私の願いです。実際に楽しい時を共有した人同士で楽しんで頂くのはもちろん、自分が知らない人でも同じような気持ちを持っている人がいるんだな〜と知るのは楽しいですよね。仕事でちょっと煮詰まった時に、会社のトイレでこのサイトをチラっと見て、パワーを瞬間チャージして職場に戻るとか、辛い事があった時、落ち込んだ時にこのサイトで自分やいろいろな人の笑顔を見て、もう一度元気というものを思い出したり…そんなふうにこのサイトと共に日々を過ごして頂けたら本望です。   それに実は私、緊張した面持ちの方々がパッと見せて下さる笑顔や、普通に責任感ある大人な方々がはち切れんばかりの笑顔ではしゃぐ姿が私自身のパワーの源になる…ということが分かったんですよね。「情けは人の為ならず」なんですw   ということで、当サイトデビューの週だった為、思いの丈を書いてしまい全然写真がありませんでした。週末は篭っていましたが、そういえばハナ金は地元の悪友たちと新年会をしたので、お鍋の写真を載せますねw



ウズラの巣ごもり風野菜のお皿。私はお鍋の時の春雨とかくずきりとかが大好物です!食べ放題の時なんか、もうそればっかりでも良いくらいw  時々家で思い切り「葛切り鍋」なんかしちゃうくらいですw



そして火鍋❤︎ ちょっと見えてる男性は小学校&中学の同級生です!私には地元中学の7人組仲良しがいて、そのうち3人が小学校も同じ。仕事はもちろん今や住む所もバラバラですが、時々集まって楽しく過ごす私のプライベートVIPな仲間です❤︎     

最新記事