8/19-25,2019 猫がかわいいだけ展と、『シークレット・スーパースター』

タイトルに惹かれて、詳細は知らないまま『猫がかわいいだけ展』に行ってきました。

入口の扉を含め、ほんの少しだけ撮影OKだったので、そこだけ撮ってきました。え〜、これだけ?ですが、まあ撮影者の権利とかあるんでしょうね。

あと、こんな壁を「撮影OK」と言われても…www と苦笑しつつも、やはり一応撮っておこうかとwww 対象年齢はいくつ?私は間違ったの?www

前半はプロの写真、後半は寄せられた投稿写真。ひたすら猫の写真で、ただそれを見るだけです。それでも当然猫好きとしては、1枚1枚見て、どれも可愛く、思わずニヤッとしてしまう写真もあり、堪らなく楽しいひとときを過ごせました。

とはいえ、本当にそれだけwww とにかく可愛い猫写真を何枚も何枚も見て、その挙句、多分誰もが「うちの子が一番可愛い」と思うのが結論でしょう?www

様々なグッズもあったけれど、買うのは家に猫のいない人の方が多いのではないかしら。買うならやっぱり、うちの子と同じ柄の子のものを買いたいとか思ってしまうでしょうから。そんなことを思いながらグッズ売り場を見て回り、最後のコーナーになって「おお~っ!」と目を見開いたのが、なんと多分スポンサーだと思いますが、Ciaoちゅーるのオンパレード!ええ〜!こんなに種類があるのぉ??思わずお土産に数点購入してしまいましたよww 家に猫のいる人は、断然こっちを買うでしょうねww

我が家のライオン・キングですwww

生まれた時から家に猫がいて、常に猫と共に暮らしてきた身としては、昨今の猫ブームには若干複雑な思いもあります。可愛いだけで家に迎えても、呼んでも来ないとか可愛くないところもありますよ?夜中に布団の上にゲロ吐かれることもありますよ?ww

かつて家に猫のいない人たちは、他人の家の猫か、野良猫くらいしか猫を知らず、その場合95%くらいは可愛いと思える程懐いてくれないはずなので、およそ誰にでも可愛い面を見せる犬の方が、圧倒的に人気があったわけですね。それが世の中SNSの時代となってから、家に猫がいる人が「うちの子はこんなに可愛いんだよ」とビデオを公開し始めるようになり、世の中に猫の可愛らしさが広まりました。

それは良いのだけど、先進国の中では唯一と言えるほど、未だ命の売買を許可している日本。飼いたくなったからとペットショップに買いに行く人々。そもそも「飼う」という観念から違うし(「共に暮らす」です)もっともっと根本的なところから、啓蒙活動をする必要があるんじゃないか、なんて私は思うわけです。

それでも、こんな思いを抱くのはやはり「好きだから」が根底にあるからなので、まずは好きな人を増やすことが第一歩なのかな?だとすれば、こうした猫展も一役買っているのかもしれませんね。

とにかく感想も何も、ひたすら猫がかわいいだけ。「だから、そう言っているじゃない!」と、主催者に言われそうですww はい、失礼しました。入場料も手頃だし、渋谷でちょっと時間を潰したい時に良いかもしれませんww 東京は9/10まで。全国を巡回するようですよ!

https://nekogakawaii.com

…と、猫がかわいいだけ展に寄れたのも、渋谷で友人と会うことになったからw じゃあついでに…と、なった次第。この日の私のメイン・イベントはこちらでした❤️

燃料注入ですww

 

そんな週の一本は、『シークレット・スーパースター』です。

久しぶりのボリウッド作品。最近『アラジン』実写版を観てからずっと、ボリウッドを観たくなっていたんですww

まずはインドという国の状況を理解しないとなりません。結婚は親の勧めるお見合いが主流とか、まだまだ男尊女卑な社会であること…などです。それでもSNSの波及でYouTubeに投稿する子供が増えている、現代の物語。歌の上手な女の子が、YouTuberになってスターになるお話です。

インドの大スター、アミール・カーンがプロデューサー役で登場し、アミール・カーン・プロダクションの作品。このアミール・カーンって、本当に凄い人なんですね。『インドの良心』とか『インドの国宝』なんて呼ばれているそうで、知れば知るほど素晴らしい人!それが、この作品の中ではかなりコミカルな超軽いイケイケ・プロデューサーで、まあ面白いww けど、根底はとても良い人?でもやっぱり軽い?きっとアミール・カーンって、インドの北野武なんでしょうね!9月に来日するらしいです。

とにかく、アミール・カーンをたっぷり楽しめる作品だけど、主人公は14歳の女の子。とても良い声をしている女の子で、ぜひ続編を作って欲しいと思っています。エンディングで、タイトルロールが流れ始めて、普通ならそこで立ってしまうことも多いのですが、「いや、絶対あるはず!」と思って待っていたら、やはりアミールが出てきてくれましたww だからボリウッド好き!!インドで歴代第3位の興行収益となったこの作品。日本でも売れるといいな!

ということで、いつもより少し早めに週報をアップして、これからAerosmith Deuces Are Wild East Coast Run TPに行ってきますね。TPレポをお楽しみに!!

最新記事