Amy’s This Week

  • 5/6-12,2019 Queen Symphonic ロック&オーケストラ・エクスペリエンスと、『ある少年の告白』

    長い連休(私は関係ないんですがw)が明けて、皆様、日常生活に順応出来ていますか?今週巷では、クイーンや東京五輪のチケ申し込みで大騒ぎですね。って、もちろん私も申し込みましたがw でもこの週末は、もう万が一、年明けのQueenが取れなくても、今まで何度も観ているし、今回目一杯楽しかったからまあいっか〜なんて気持ちにさえなった、クイーン・シンフォニック・ロック&オーケストラ・エクスペリエンス(長い!w)に行って来ました。 いや〜〜〜、めちゃくちゃ楽しかったです!!2回行ってもよかったな〜と後悔したく...

  • 4/29-5/5, 2019 Happy New Era REIWA!! と、『ハンター・キラー』

    明けまして、令和おめでとうございます!ついに平成から令和。新しい時代に突入しましたね。10連休の皆様は、たっぷり楽しみましたか?私は日帰り旅を2回だけ。まずは、福島の友人に会いに行き、一緒に若冲展に行ってきました。 福島県立美術館はJR福島駅から割とすぐ。山をバックにしたモダンながら和風で素敵な建物でした。 GW中だし、会期は5/6までなので(会期終盤は混みます)激混みを覚悟で行ったのですが、なんとまぁ上野の会期中盤平日並み!福島サイコー❤️ とても空いているので、一通り見終わった後もお気に入り...

  • 4/22-28, 2019 クリムト展と、『ビューティフル・ボーイ』

    今年は日本・オーストリア外交樹立150周年ということで、あちこちでクリムト展があります。で、まずは上野のトビカン(東京都美術館)へ行ってきました。 私が初めてホンモノのクリムト作品を観たのは、面白いことにローマでした。イタリア美術に浸っていた目に、とても新鮮な驚きが与えられたのを覚えています。周囲に誰もいなかったので、しばらくその作品の前で立ち止まって眺めていました。それが『女の三世代』で、今回来日し、この美術展で観ることが出来ます。 若い女性はひたすら美しく描き、年老いた女性には容赦ない厳しい...

  • 4/15-21, 2019 エアロ・ヴェガス・レジデンシーと、『2人の女王メアリーとエリザベス』

    昨年8月に発表されたエアロスミスの、アメリカ芸能界最高峰であるラスヴェガス・レジデンシー(長期連続公演)が、遂に4月6日から始まりました。そしてこの週は、その第一レッグとも言える春の9公演中5本目と6本目に行ってきました。 会場はパークMGMという新しいホテルで、以前はここホテル・モンテカルロでしたよね。過去3回ヴェガスへのTPを実施した中で、その2回目の時に宿泊したホテルでした。が、すっかりリニューアルされていて全く以前の面影はなく、迷子になりそうな場面もw まあ面影が無いのは街全体に言えるこ...

最新記事